2018、09、14

壊れるまで頑張ると言ってしまうと、あとは壊れるだけです
IMG_3413.JPG


九月なので、夏は終わったと言っていいと思う

平成最後の夏、という言葉が全然ピンとこない
友達の結婚も、ピンとこない
自分の身に何が起きてるのかも、ピンとこない
今仕事して、生きて、死ぬことも、ピンとこない


何ひとつピンとこない

もう実は死んでる気がしてる



平成最後の夏

夏っていつ?

大好きな人と一緒にいれた夏だった
なんて素晴らしい夏だったんだ

ガリガリ君を好きになった
どこにでも売ってるものを好きになれて嬉しいと思った

ばあちゃんとたくさん昼寝をした
たくさん目を合わせた
たくさん一緒に笑った

思えばいつもの夏よりも暑かった

夏も寂しいのかもしれない
終わりっていうものが分かるのかもしれない


IMG_3329.JPG


特別になんかなりたくない

隣の人と同じ顔してても、愛して欲しい

なんの価値がなくても、なんの目新しさがなくても、愛して欲しい

これがわがままなんて思いたくない




9月か〜
9月という実感もないが、9月という実感ってなんだ?

今は冬を待っている

早く冬が来て欲しい


冬はずっと恋してるみたいな気持ちになる

身体が震えて小さくなる

光の暖かさがよく染みる

空気が澄んで、遠くまで見える

朝が、昼が、好きになる

どこまででも歩いて行きたくなる

緑が深く、大人な顔をする

早く冬、こ〜い

IMG_3692.JPG

人間以外も生きている


楽しい休日だね

一緒にいたいね
ずっと


どれだけ軽く扱われようと、どれだけ惨めな思いになろうと、人は頑張って働くね

わたしも負けずに頑張らなきゃなあ



ベランダの花びらは、落ちてもずっと静かなまま



子供だまし


IMG_3537.JPG


誰と話してても嘘ついてるような気になる


何かを夢中に楽しめる日がわたしにもまた来るかな


いつでもなんか違う、なんか違うばっかりは嫌だな

なにごとにも一生懸命、まっすぐに、純粋に、頑張れる人になりたい


誰のためとか、考えると心が汚くなる


心が汚くなるなあ




この記事へのコメント